本文へスキップ

京都府言語聴覚士会

話す、聞く、食べる…。誰でもごく自然に行っていることが、病気、事故、発達障害、加齢などで不自由になることがあります。こうした、コミュニケーションや食べること・飲み込むことに問題がある方々に、専門的な支援を行うのが、私たち言語聴覚士です。

お知らせtopics

第4回一般社団法人京都府言語聴覚士会定期社員総会の出欠について (2019.5.9)
ご案内をすでに送付いたしておりますが、5月26日(日)に第4回京都府言語聴覚士会定期社員総会を開催いたします。
同封いたしております出欠ハガキを5月25日必着でお送り頂きますようお願いいたします。
(欠席される方は委任状のご記入も必ずお願いいたします)

2019年度 年会費納入のお願い(2019.4.9)
 年会費(4,000円)の納入期限は2019年7月31日です。
昨年度(4,000円)も未納の方は今年度分とあわせてお振り込み下さい。
なお、平成30年7月9日よりお振り込み口座が変更となっております。
下記口座へお振り込み頂きますよう、お願いいたします。

■ゆうちょ銀行  名義  シャ)キョウトフゲンゴチョウカクシカイ
 ゆうちょ銀行からのお振り込み 記号:14410 番号:45354971
 他金融機関からのお振り込み  店名:四四八 店番:448 普通預金:4535497

第4回定期社員総会のご案内(2019.4.8)
 来る5月26日(日)15時15分より京都市地域リハビリテーション推進センターにて第4回定期社員総会を行います。
当日は、13時から第1回研修会「STが知っておきたい統計処理の実際 〜学会発表と論文理解のために〜 」 講師:久保田功先生(近畿大学医学部附属病院)
も併せて開催いたします。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。

要介護被保険者に対する維持期リハビリテーションについて(2019.4.8)
 平成30年度の診療報酬改定において「疾患別リハビリテーションにおける算定日数上限の除外対象患者の追加」が認められました。
具体的な内容として、【疾患別リハビリテーションの算定上限日数の上限以降の期間にリハビリテーションを実施できるよう、算定日数上限の除外対象に追加する】となっています。
https://www.pt-ot-st.net/contents4/medical-treatment-30/wp-content/uploads/sites/2/2018/03/5b0d6b79b181f3b91422c88aee2100bf.pdf
1)以下の患者のうち、治療継続により状態の改善が維持できると医学的に判断される場合
・失語症、失認及び失行症
・高次脳機能障害・・・など
・回復期リハビリテーション病棟入院料の算定患者
・その他疾患別リハビリテーションの対象患者であって、リハビリの継続が必要と医学的に認められるもの
2)治療上有効であると医学的に判断される場合となっております。
臨床現場では「維持期リハビリの打ち切り」とはこの「疾患別リハビリテーションにおける算定日数上限の除外対象患者」であっても要介護被保険者であれば打ち切り対象に
なると捉えれているケースがあるようですが、京都府保険医協会に問い合わせたところ、上記の除外患者であれば医療保険による外来リハビリが可能との回答がありました。

4月以降の維持期リハの継続について(2019.3.12)
 4月以降の維持期リハの継続について、保険医協会から再度、厚労省への要請が行われるとの
連絡がありました。
介護保険への移行が困難な事例がありましたなら、府士会事務局まで、ご連絡を頂けます
でしょうか?
よろしくお願いいたします。

ニュースレターが届いていますか?(2019.2.12)
 いつも府士会事業にご協力を頂きまして、ありがとうございます。
会員の皆さまの中に会費は納入しているが、ニュースレターなど
連絡がこない方はおられませんか?
もし、お心当たりの方がおられましたなら、事務局stkyotojimu@gmail.com
までご連絡をお願いいたします。

メールアドレス変更(2018.8.20)
8月20日より当会のメールアドレスが変更となります。
ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

旧アドレス kyotokun2009@hera.eonet.ne.jp

新アドレス kyotost@nifty.com

平成30年診療報酬改定について(2018.4.9)
 診療報酬が改訂されています。
疑問点等がありましたなら、当会までお知らせください。
厚生労働省より、避難行動要支援者向けのリーフレットの活用についてのお知らせ(2017.8.23)
 
 避難行動要支援者向けのリーフレットの活用について(周知)
 避難行動要支援者向けのリーフレットの活用について(リーフレット)

医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取り扱いのためのガイダンス(2017.4.25)

 詳しくは こちら をご参照ください。

年会費変更のお知らせ

 平成27年12月に行われた当士会の一般社団法人化に伴い士会活動の拡大や会務による運営経費が増加しています。
 つきましては、今年度の社員総会(平成28年6月26日開催)の議決により、次年度(平成29年4月1日)からの年会費を4,000円に変更することに決定致しました。 (平成28年度分までは3,000円)
 4月以降、お間違えのないようにお振込み頂きますよう、よろしくお願いします。
 今後さらに、会員の皆様方へはもとより社会に寄与できる職能団体として、運営を行ってまいりますので、会員皆様におかれましては、何卒、諸般の事情をご理解頂き、ご支援、ご協力を賜りたくお願い申し上げます。
会長 関 道子
求人情報を 1件 追加更新しました(2019.5.17)

 詳しくは こちら をご参照ください。

「訪問リハビリテーション通信 “絆”」第63号が発行されました(2019.5.14)

 「訪問リハビリテーション通信 “絆”」第63号は こちら

「失語症者応援ガイドブック」が更新されました。
 中丹・丹後・南丹圏域、山城北・南圏域の情報が追加されました。
 「失語症者応援ガイドブック」のページは こちら
   2016.5.27 更新
異動時には事務局までご一報を!
 ご所属が変わった時(同一法人、グループ内での異動を含みます)、連絡先住所・氏名に変更が生じた時、退会される時は、必ず事務局までメールでご連絡ください。
メールは こちら  stkyotojimu@gmail.com

新着情報(実施日順)news

2019年5月26日
平成31年度 第1回研修会
→ 詳しくはこちら
2019年6月2日、9月29日、2020年2月9日
2019年度 地域ケア会議・介護予防事業の参画に資する人材派遣研修開催について(第1報)
→ 詳しくはこちら
2019年6月22日
京都言語障害研究会第158例会及び2019年度総会
→ 詳しくはこちら
2019年8月26日
第43回 日本神経心理学会学術集会
→ 詳しくはこちら

一般社団法人
 京都府言語聴覚士会

〒604-8854
京都府京都市中京区壬生仙念町30
京都市地域リハビリテーション推進センター内

kyotost@nifty.com

入退会・異動時のご連絡は
stkyotojimu@gmail.com